厚生労働省発表資料

疑義解釈

RMPに係る患者向け資材がない医薬品は 特定薬剤管理指導加算3が算定できません

タイトルの通りですが、RMPに係る患者向け資材がない医薬品は 特定薬剤管理指導加算3-イ(5点)が算定できません。 RMP(医薬品リスク管理計画(RMP:Risk Management Plan))が公表されている医薬品の中の一部に『患者...
疑義解釈

【2024年改定】疑義解釈資料の送付について(その6)2024/5/30

厚生労働省発表資料『疑義解釈資料の送付について(その6)』より、調剤関連部分のみ文章を引用したページです。 見出しを付ける等の編集は行っていますが、原文そのままを載せています。 <以下引用です> 地域支援体制加算 , 連携強化加算 ,...
疑義解釈

【2024年改定】疑義解釈資料の送付について(その5)

厚生労働省発表資料『疑義解釈資料の送付について(その5)』より、調剤関連部分のみ文章を引用したページです。 見出しを付ける等の編集は行っていますが、原文そのままを載せています。 <以下引用です> 連携強化加算 , 医療DX推進体制整備...
疑義解釈

【2024年改定】疑義解釈資料の送付について(その4)

厚生労働省発表資料『疑義解釈資料の送付について(その4)』より、調剤関連部分のみ文章を引用したページです。 見出しを付ける等の編集は行っていますが、原文そのままを載せています。 <以下引用です> (連携強化加算)施行時期後ろ倒し 問...
疑義解釈

【2024年改定】疑義解釈資料の送付について(その3)

厚生労働省発表資料『疑義解釈資料の送付について』より、調剤関連部分のみ文章を引用したページです。 見出しを付ける等の編集は行っていますが、原文そのままを載せています。 <以下引用です> 調剤基本料 問1 保険薬局の新規指定を受ける際...
厚生労働省発表資料

長期収載品の処方等又は調剤について(選定療養) 2024年3月27日の厚生労働省の通知

当ページは厚生労働省発表資料「長期収載品の処方等又は調剤について」から文章を引用して作成したページです。 見出しをつける、強調する、線をひくなどの編集は行っていますが、文章は原文ママです。 正しくは厚生労働省発表資料そのものを見てください...
厚生労働省発表資料

薬局ではマイナンバーカードの裏面コピーはしてはいけません

2024年4月10日に厚生労働省保険局医療介護連携政策課から 医療機関等の窓口におけるマイナンバーカードの取扱いについて という事務連絡が出まして、 「薬局ではマイナンバーカードの裏面コピーはしてはいけない」という事などが明確になりました。...
疑義解釈

【2024年改訂】紙処方箋の電子サービス登録「1週間分まとめて」ではダメです~医療DX推進体制整備加算~

タイトルの通りですが、 紙処方箋の電子サービス登録は「1週間分まとめて」ではダメです。 2024年改訂の疑義解釈その2(問4)で明らかになりました。 医療DX推進体制整備加算 問4 医療DX推進体制整備加算の算定要件として、「紙の処方...
疑義解釈

【2024年改定】疑義解釈資料の送付について(その2)

厚生労働省発表資料『疑義解釈資料の送付について』より、調剤関連部分のみ文章を引用したページです。 見出しを付ける等の編集は行っていますが、原文そのままを載せています。 <以下引用です> 届出関係 問1 令和6年度診療報酬改定に係る新...
疑義解釈

【2024年改定】オンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤のための研修は受けておいた方が良い~地域支援体制加算~

当サイトは厚生労働省からの情報を紹介することが多いサイトですので、なるべく個人的見解は入れないようにしています。 ですが、 このページは 当サイトの筆者の個人的見解が強いです。 タイトルの通り、2024年改定の地域支援体制加算を算定する場...
疑義解釈

【2024年改定】緊急避妊薬の調剤の実績は無くても大丈夫です~地域支援体制加算~

地域支援体制加算の算定要件の1つに 「緊急避妊薬を備蓄するとともに、当該医薬品を必要とする者に対する相談について適切に応需・対応し、調剤を行う体制を整備していること」 という記述があります。 一部界隈では 『在庫(備蓄)しておくだけではな...
疑義解釈

【2024年改定】OTC薬 48薬効群の医薬品全てを薬局で常に備蓄しておく必要があります~地域支援体制加算~

地域支援体制加算の算定要件の1つに 「(OTC医薬品) 48 薬効群の品目を取り扱うこと」 という記述があります。 一部界隈では、 『48薬効群取り扱っていますよ!すぐ取り寄せできます!』 とかでも大丈夫なのでは? と囁かれていましたが、...
厚生労働省発表資料

【2024年改定】疑義解釈資料の送付について(その1)

厚生労働省発表資料『疑義解釈資料の送付について(その1)』より、調剤関連部分のみ文章を引用したページです。 見出しを付ける等の編集は行っていますが、原文そのままを載せています。 <以下引用です> 横断的事項 問1 オンライン会議シス...
疑義解釈

【2024年改訂】特定薬剤管理指導加算3【5点】RMP または 薬品変更

「特定薬剤管理指導加算3」は、「特定薬剤管理指導加算1(ハイリスク薬)」や「特定薬剤管理指導加算2(抗がん剤)」とも併算定できます。 (同処方でもそれぞれ要件を満たしている場合であれば) 「特定薬剤管理指導加算3(5点)」は大きく2つに分...
厚生労働省発表資料

医薬品の入手困難が原因であれば薬局は、後発を先発に変更もOK、規格違いへの変更もOK、錠剤を散剤へ変更してOKです。事後報告でOK

医薬品の入手が限定されること等が理由であれば「疑義照会なし」で ・後発の銘柄処方を先発に変更してOKです。(変更不可「✕」でなければ) ・含量規格が異なる後発への変更OK。(%違いなど) ・錠剤で出てても後発散剤へ変更してOK ただし、処方...
厚生労働省発表資料

調剤報酬点数表に関する事項2024

【2024改定-原文4ページ】 ・調剤報酬点数表 ・調剤報酬点数表に関する事項 ・施設基準等の一部を改正する件 ・施設基準等及びその届出に関する手続きの取扱いについて こちらも併せて確認が必要な重要ページです。 2024年改訂「調剤報酬点...
厚生労働省発表資料

主な施設基準の届出状況等 令和5年7月5日発表(厚生労働省・中医協-発表資料より)

当資料は令和5年7月5日に中医協(厚生労働省)が発表した資料のデータを引用して作成したものです。 各年7月1日時点における数字です。 保険薬局の数は 令和3年の59,814から、793増えて、令和4年には60,607となっています。 ...
疑義解釈

2022改定-疑義解釈-その48【調剤部分抜粋】2023.04.28

厚生労働省発表資料(疑義解釈-その48)から、調剤部分を抜粋してそのまま掲載しています。 見出しをつける等の編集は行っていますが、原文そのままを載せています。 新型コロナウイルス感染症の感染症-関連 問1 「新型コロナウイルス感染症の感...
厚生労働省発表資料

2025年以降「高齢者の急増」から「現役世代の急減」に局面が変化します

当ページで出てくる画像はすべて厚生労働省発表資料「令和6年度の同時報酬改定に向けた意見交換会(第1回)議事次第」の資料からの引用です。 薬局薬剤師も含まれる この医療・介護業界はここ20年程、高齢者が急増しつづけそのピークを迎える「202...
厚生労働省発表資料

薬生総発0331第1号 令和5年3月31日「電子版お薬手帳ガイドラインについて」

薬生総発0331第1号 令和5年3月31日「電子版お薬手帳ガイドラインについて」から、『3.提供施設(提供薬局)が留意すべき事項』について引用・抜粋したページです。 引用・抜粋した文章に、見出しをつける等の編集は行っていますが、原文そのま...
厚生労働省発表資料

2023.3.31-厚生労働省保険局医療課「新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置づけの変更に伴う新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて」

令和5年3月 31 日に厚生労働省保険局医療課が発表した事務連絡 「新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置づけの変更に伴う新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて」ですが、 薬局関連部分を大雑把に要約すると、この...
疑義解釈

2022改定-疑義解釈-その46【調剤部分抜粋】2023.03.31

厚生労働省発表資料(疑義解釈-その46)から、調剤部分を抜粋してそのまま掲載しています。 見出しをつける等の編集は行っていますが、原文そのままを載せています。 【連携強化加算】 問1 「調剤報酬点数表における「連携強化加算」の施設基準等...
厚生労働省発表資料

令和5年3月24日事務連絡「調剤報酬点数表における「連携強化加算」の施設基準等の取扱いについて」

令和5年3月24日事務連絡「調剤報酬点数表における「連携強化加算」の施設基準等の取扱いについて」 事 務 連 絡 令和5年3月 24 日 地方厚生(支)局医療課 都道府県民生主管部(局) 国民健康保険主管課(部) 都道府県後期高齢者...
厚生労働省発表資料

令和5年3月24日一部改正「調剤報酬点数表における「連携強化加算」の施設基準等の取扱いについて」

大雑把に言うと これまでの算定要件のメインポイントは、 「PCR等検査無料化事業に係る検査実施事業者と公表されている保険薬局」でしたが、 今後は(令和5年4月1日以降 算定する届け出をする場合は)「新型コロナウイルス感染症の抗原検査キットの...
厚生労働省発表資料

令和4年12月27日医薬・生活衛生局総務課事務連絡「新型コロナウイルス感染症・季節性インフルエンザ同時期流行下における新型コロナウイルスに係る抗原定性検査キットの販売対応の強化について」

2023年4月1日からの連携強化加算の算定要件に関連する事務連絡資料です。 ※厚生労働省発表資料から、文章をそのまま引用しています。 見出しを付ける等の編集は行っていますが、内容はそのままです。 <以下引用> 「新型コロナウイルス感染...
疑義解釈

令和5年4月1日からの診療報酬上の特例措置に関する 疑義解釈資料の送付について(調剤関連部分を抜粋)

厚生労働省発表資料(令和5年4月1日からの診療報酬上の特例措置に関する疑義解釈資料の送付について)から、調剤部分を抜粋してそのまま掲載しています。 見出しをつける等の編集は行っていますが、原文そのままを載せています。 以下、調剤報酬点数表...
疑義解釈

2022改定-疑義解釈-その39【調剤部分抜粋】2023.01.13

厚生労働省発表資料(疑義解釈-その39)から、調剤部分を抜粋してそのまま掲載しています。 見出しをつける等の編集は行っていますが、原文そのままを載せています。 【自家製剤加算】 問1 新型コロナウイルスや季節性インフルエンザの感染拡...
厚生労働省発表資料

現行制度の下で実施可能な範囲におけるタスク・シフト/シェアの推進について(2021年9月30日)

当ページは、厚生労働省発表資料を引用して掲載したページです。 見出しを付ける等の編集は行っていますが、内容は原文そのままです。 以下、厚生労働省発表資料からの引用 医政発 0930 第 16 号 令 和 3 年 9 月 30 日 ...
厚生労働省発表資料

オンライン服薬指導の実施要領について(令和4年9月 30 日付け薬生発 0930 第1号)

2022/9/30の厚生労働省医薬・生活衛生局長の「オンライン服薬指導の実施要領について」の通知より、内容を引用したページです。 以下、見出しをつける等の編集は行っていますが、原文そのままを引用しています。 オンライン服薬指導の実施要領...
疑義解釈

2022改定-疑義解釈-その18【調剤部分抜粋】2022.07.13

厚生労働省発表資料(疑義解釈-その18)から、調剤部分を抜粋してそのまま掲載しています。 見出しをつける等の編集は行っていますが、原文そのままを載せています。 【特定薬剤管理指導加算】 問1 医科点数表の区分番号「B001-2-12...
スポンサーリンク