厚生労働省発表資料

厚生労働省発表資料

現行制度の下で実施可能な範囲におけるタスク・シフト/シェアの推進について(2021年9月30日)

当ページは、厚生労働省発表資料を引用して掲載したページです。 見出しを付ける等の編集は行っていますが、内容は原文そのままです。 以下、厚生労働省発表資料からの引用 医政発 0930 第 16 号 令 和 3 年 9 月 30 日 ...
厚生労働省発表資料

服薬指導のテレワーク解禁(オンライン服薬指導の実施要領について)

2022/9/30の厚生労働省医薬・生活衛生局長の「オンライン服薬指導の実施要領について」の通知より、内容を引用したページです。 誤解を恐れずにいうと「服薬指導のテレワークが解禁!」という内容です。 以下、見出しをつける等の編集は行って...
疑義解釈

2022改定-疑義解釈-その18【調剤部分抜粋】2022.07.13

厚生労働省発表資料(疑義解釈-その18)から、調剤部分を抜粋してそのまま掲載しています。 見出しをつける等の編集は行っていますが、原文そのままを載せています。 【特定薬剤管理指導加算】 問1 医科点数表の区分番号「B001-2-12...
疑義解釈

2022改定-疑義解釈-その12【調剤部分抜粋】2022.06.07

厚生労働省発表資料(疑義解釈-その12)から、調剤部分を抜粋してそのまま掲載しています。 見出しをつける等の編集は行っていますが、原文そのままを載せています。 【電子的保健医療情報活用加算】 問1 調剤管理料の注5に規定する電子的保...
疑義解釈

2022改定-疑義解釈-その3【調剤部分抜粋】2022.04.11

厚生労働省発表資料(疑義解釈-その3)から、調剤部分を抜粋してそのまま掲載しています。 見出しをつける等の編集は行っていますが、原文そのままを載せています。 【在宅患者医療用麻薬持続注射療法加算】 問1 「在宅患者医療用麻薬持続注射療法...
厚生労働省発表資料

「連携強化加算」の事務連絡(施設基準の補足情報)2022年3月31日

2022年3月31日に厚生労働省から発表された、”調剤報酬点数表における「連携強化加算」の施設基準等の取扱いについて”の原文を紹介するページです。 大雑把に言うと「連携強化加算」の施設基準(算定できる薬局について)の具体例が提示されており...
疑義解釈

2022改定-疑義解釈-その1【調剤部分抜粋】2022.03.31

厚生労働省発表資料(疑義解釈-その1)から、調剤部分を抜粋してそのまま掲載しています。 見出しをつける等の編集は行っていますが、原文そのままを載せています。 【調剤基本料】 問1 同一グループ内の処方箋受付回数の合計が1月に4万回を超え...
厚生労働省発表資料

内服薬(薬剤調整料)-2022年改定【厚生労働省の原文確認ページ】

厚生労働省の発表資料の原文そのままを確認できるように文章を引用したページです。 「見出しを付ける」「注釈枠を入れる」「解説コメント枠を入れる」等の編集は行っていますが、原文・内容自体には手を加えていません。 薬剤調整料-内服薬(2022改...
厚生労働省発表資料

自家製剤加算-2022年改定【厚生労働省の原文確認ページ】

厚生労働省の発表資料の原文そのままを確認できるように文章を引用したページです。 「見出しを付ける」「注釈枠を入れる」「解説コメント枠を入れる」等の編集は行っていますが、原文・内容自体には手を加えていません。 疑義解釈より引用 2022年...
厚生労働省発表資料

(在宅)乳幼児加算【2022年改定で新設】

調剤報酬点数表(2022)より引用 在宅ー乳幼児加算 注5 在宅で療養を行っている6歳未満の乳幼児であって、通院が困難なものに対して、患家を訪問して、直接患者又はその家族等に対して薬学的管理及び指導を行った場合は、乳幼児加算として、1回...
厚生労働省発表資料

薬剤調整料-内服薬【2022改定】(旧:調剤料-内服薬)

今回2022年の改訂で、調剤料という評価は無くなり、新たに薬剤調整料という評価が新設されました。 対物業務である薬剤調整や取り揃え・監査業務の評価としては「薬剤調整料」、 患者に応じた対応が必要となる処方内容の薬学的私見に基づく分析、調剤...
厚生労働省発表資料

施設基準 2022年 令和4年

当ページ「施設基準」の情報を補足する資料である、「特掲診療料の施設基準等及びその届出に関する手続きの取扱いについて』(2022年)令和4年改定 のページも併せてご確認ください。 一 調剤基本料の施設基準 (1) 調剤基本料1の施...
厚生労働省発表資料

特掲診療料の施設基準等及びその届出に関する手続きの取扱いについて(2022年)令和4年改定

第 88 調剤基本料 1 調剤基本料に関する施設基準 (1) 調剤基本料1 調剤基本料2、調剤基本料3及び特別調剤基本料のいずれにも該当しない保険薬局であること。なお、調剤基本料の「注1」のただし書の施設基準に該当する保険薬局(「...
厚生労働省発表資料

後発医薬品調剤体制加算【2022年2月9日】答申より

2022年2月9日(水)の中医協の総会の答申の資料で、これまでは●黒丸であった、2022年改定の点数案が表示されました。 大雑把にまとめると 大雑把にまとめると下表のとおりの改定案となります。 別の言い方をすると、 ...
疑義解釈

疑義解釈資料の送付について(その88)・・ラゲブリオカプセル200mgについて

この記事は,厚生労働省のこちらのページのPDFファイルからの引用です. 疑義解釈はこちらのページの下の方. →【事務連絡】 →(3) 疑義解釈資料の送付について こちらにあります. ※当記事は厚生労働省発表情報を引用し「もくじ」「見...
厚生労働省発表資料

【2021改定】居宅療養管理指導 薬局の単位数が変更になりました【令和3年介護報酬改定】

結論から書きます。 2021年(令和3年)4月の改訂で、居宅療養管理指導の点数はこのようにかわりました。 ちなみに 疼痛緩和のために特別な薬剤の投薬が行われている利用者に対しての加算(麻薬加算)は100単位のままで変更ありませんでした...
厚生労働省発表資料

地域連携薬局 及び 専門医療機関連携薬局 の認定基準に関するQ&Aについて(令和3年1月29日)

2021年1月29日に厚生労働省が、地域連携薬局 及び 専門医療機関連携薬局 の認定基準に関するQ&A  を公表しました。 "ikpdi.com" としては、地域連携薬局 及び 専門医療機関連携薬局 は、『薬局・薬剤師はこういう役...
厚生労働省発表資料

地域連携薬局 及び 専門医療機関連携薬局 の認定制度/認定基準(令和3年1月22日)厚生労働省発表資料

厚生労働省が、2021年1月22日に発表した 地域連携薬局 及び 専門医療機関連携薬局 の認定制度/認定基準 の資料です。 スマホやPCからでも確認やすいように、原文をそのまま引用しました。 見出しをつける等の編集は行っていますが、内容は...
厚生労働省発表資料

水道光熱費,燃料費 ,電話・ネットの通信費なども対象に。新型コロナウイルス感染症緊急包括支援金Q&A【厚生労働省-2020.12.22】

1薬局あたり70万円までの助成金(支援金)がもらえる、新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業ですが、その対象となる経費の具体例がさらに拡大されて、通知されました。 ・日常業務に要する消耗品費(固定資産に計上しないもの) ・日常診療に要す...
厚生労働省発表資料

薬局は6歳未満の患者に12点を追加で算定して良いので、コロナ感染対策をしっかりと行ってネ。という通知【厚生労働省-2020.12.15】

誤解を恐れずに、薬局が関係する部分を要約すると、このような内容の通知です。 保険薬局は 6歳未満の乳幼児に対して、12点を追加で算定して良いので、新型コロナ感染拡大防止対策をしっかりと行って下さい。 感染拡大防止対策とは具体的には下記3点...
厚生労働省発表資料

薬剤師は外用薬を実技指導で患者さんに塗っても良いのか

結論から言うと、薬剤師による外用剤の実技指導はできます。薬剤師が患者さんに、塗ったり貼ったりしてOKです。 薬剤師による外用剤の実技指導はできます 薬剤師による、外用剤の実技指導は医療行為には該当しません。在宅等の場面において、患者さ...
厚生労働省発表資料

驚きの数字が。「かかりつけ薬剤師・薬局に関する調査 報告書」

かかりつけ薬剤師・薬局に関する調査 報告書(平成31年3月-厚生労働省)を改めて読んで、気になったデータ等を拾い上げてゆきます。 ※元データは厚生労働省のこちらのPDFファイルです。 在宅業務を実施している薬局は全体の55% 在宅業務...
疑義解釈

【2020年改定】疑義解釈資料の送付について(その30~87)・・医科の【連携充実加算】

この記事は,厚生労働省のこちらのページのPDFファイルからの引用です. 疑義解釈はこちらのページの下の方. →【事務連絡】 →(3) 疑義解釈資料の送付について こちらにあります. ※当記事は厚生労働省発表情報を引用し「もくじ」「見...
疑義解釈

【2020年改定】疑義解釈資料の送付について(その29)※その23【調剤基本料】の訂正

この記事は,厚生労働省のこちらのページのPDFファイルからの引用です. 疑義解釈はこちらのページの下の方. →【事務連絡】 →(3) 疑義解釈資料の送付について こちらにあります. ※当記事は厚生労働省発表情報を引用し「もくじ」「見...
疑義解釈

【2020年改定】疑義解釈資料の送付について(その23~28)【調剤基本料】

この記事は,厚生労働省のこちらのページのPDFファイルからの引用です. 疑義解釈はこちらのページの下の方. →【事務連絡】 →(3) 疑義解釈資料の送付について こちらにあります. ※当記事は厚生労働省発表情報を引用し「もくじ」「見...
疑義解釈

【2020年改定】疑義解釈資料の送付について(その20~22)

この記事は,厚生労働省のこちらのページのPDFファイルからの引用です. 疑義解釈はこちらのページの下の方. →【事務連絡】 →(3) 疑義解釈資料の送付について こちらにあります. ※当記事は厚生労働省発表情報を引用し「もくじ」「見...
疑義解釈

【2020年改定】疑義解釈資料の送付について(その15~19)

この記事は,厚生労働省のこちらのページのPDFファイルからの引用です. 疑義解釈はこちらのページの下の方. →【事務連絡】 →(3) 疑義解釈資料の送付について こちらにあります. ※当記事は厚生労働省発表情報を引用し「もくじ」「見...
厚生労働省発表資料

歯科診療における新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて【厚生労働省発表資料】令和2年4月24日

当ページの引用と明記している部分は令和2年4月24日に厚生労働省が通知した、『歯科診療における新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて』から文章を引用し、パソコンやスマートフォ...
疑義解釈

【2020年改定】疑義解釈資料の送付について(その5~14)

この記事は,厚生労働省のこちらのページのPDFファイルからの引用です. 疑義解釈はこちらのページの下の方. →【事務連絡】 →(3) 疑義解釈資料の送付について こちらにあります. ※当記事は厚生労働省発表情報を引用し「もくじ」「見...
厚生労働省発表資料

厚生労働省[0410事務連絡][0410対応]新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の 時限的・特例的な取扱いについて

当ページの引用と明記している部分は令和2年4月10日に厚生労働省が通知した、『新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて』から文章を引用し、パソコンやスマートフォンからでも見...
スポンサーリンク